オークションで落札したレトロゲームの品名

オークションでレトロゲームを出品されていらっしゃる皆様へ

拝啓

いつも大変お世話になっております。
「レトロゲームの逆襲」のせねのとと申します。

皆様が出品してくださるレトロゲームをいつも大変楽しみに拝見、チェックしながら落札しております。

さて、実は少しご相談したい事がございます。

皆様が発送してくださる商品です。

丁寧に梱包されて送られてきた落札物

かれこれオークションでは数百点~ほどレトロゲームを落札していますが、どなた様もしっかり包装していただけるおかげで、雨が降っても中が濡れるような事はただの一度もございません。

ただ、1点だけ気になることがございます。

「ゲーム」そして「タイトル」まで……

品名:「ゲーム タイトル」

そう、郵送物の品名です。

オークションでレトロゲームを落札すると、多くの場合これに近い品名が記載されています。
※隠すまでもないかもしれませんが、上記画像のタイトルはご存知「ヘラクレスの栄光」です

この品名、できれば詳細を書かないで頂きたいのです。
「ゲームのタイトル」、時々恥ずかしいタイトルもあるので記載せずにご送付頂きたいのです。

色々な機種のソフトを混合で買った場合、ほぼ半分のケースで「品名:ゲームソフト」と書かれています。

そのうち半分、全体で言えば約4本に1本はさらに細かく「ファミコン」「スーパーファミコンソフト」などの機種まで記載してあります。
また、ゲームを単品で落札した場合など、約3件に1件は「ゲームタイトル」まで書かれている事が多いのが実情です。

多数のセットを落札した際、丁寧に「ファミコン 8本」など本数まで記載して頂いてるケースもございますが必要ありません。むしろ地雷です。

以前50本を超えるゲームソフトのセットを落札した際、「ゲームソフト50本セット」と記載(しかも手書き)頂いた事もあります。

あの時は妻に証拠を突き付けられた犯人みたいな扱いをされてしまい本当に大変でした。

 

勝手を言っているのは重々承知しております。

個人の都合で誠に申し訳ないのですが、鍵のかかった郵便受けを開け、荷物を真っ先に見るのは妻である事がほとんどなのです。

そして、我が家では郵便受けから家まで荷物を運ぶのは子供の担当になっています。
郵便受けに入っていた荷物の宛先を見て、誰宛か仕分けをしてくれるのです。

レトロゲームが届いていた日、いつも通り家に帰ると

「パパ!またゲームソフトが届いてるよ」(娘のドス声)

嗚呼なんということでしょう。

ゲームソフトが届いていたと報告をあげる娘の瞳のその奥に、妻の目に浮かぶそれにも似た「呆れ」が浮かんでいるのです。

きっと保育園から娘と一緒に帰った妻が、怪訝そうな顔でため息をつきながら娘に荷物を渡したのでしょう。

妻「またパパのゲームが届いているね……」

娘「もう!パパゲーム買い過ぎ!」

まだ漢字が読めない娘ですが、「マリオ」「ゼルダ」の文字は読むことができます。きっと血のなせる技なのでしょう。そんな知っている単語が荷物に書かれていた時は、

「パパこれ開けてもいい?」

とすり寄ってきますが、「ゲームをいっぱい買うパパ」という烙印からは逃れようがありません。

 

また、懸念している点が他にもあります。

実は娘と同じ保育園に通うパパが某運送会社で働いています。子供会でも定期的に顔を合わせる関係です。
その方の配送担当エリアに拙宅も含まれているのです。

以前から何度もその方が我が家へ荷物を届けてくれていましたが、ある時、

「品名:ファミコン 魔導物語 はなまる大幼稚園」(←手書き)

と記載された荷物を届けてくださった事がありました。

顔は笑顔でしたが普段は少し弾む会話も、その時はまったくありませんでした。

「こんにちは。はなまる大幼稚園のパパです」

とでも言えばよかったのでしょうか。(娘が通っているのは幼稚園ではなく保育園です)

「これファミコンじゃなくてスーパーファミコンのソフトですよね。」

と突っ込みを入れればよかったのでしょうか。今でも答えは出ないままです。
ただ、それから何度も同じような荷物を届けてくださるという事実だけが残り、会話は既になくなりました。

前置きが長くなりましたが、本題に入ります。

レトロゲームを出品されていらっしゃる皆様にご提案です。

お送りいただく郵送物の品名は「精密機器」もしくは「電子機器」「ソフトウェア」など、抽象的な言い回しにして頂くことはできないでしょうか。

そうしていただく事によって、幾何かの心が救われることがあります。
どうか事情をお汲み取りいただき、ご検討くださいますようお願い申し上げます。

最後になりますが、ホビーショップ「駿河屋」さんでレトロゲーム10点を購入した際の配送例を見てみましょう。

駿河屋さんの品名の見本「【R】ワレモノ」

「【R】 ワレモノ」

天才か。

素晴らしいと思います。

妻が「何買ったの?」と聞いてくるこの品名。
出品者の皆様におかれましても、可能でしたらこのような記載にして頂けると大変ありがたいです。

ただ、惜しい事に駿河屋さんにも1点ご相談がございます。

この段ボール箱が

駿河屋さんの配送ケース「駿河屋」の文字が四方にプリント

段ボール箱が目立ち過ぎです。

検索で「駿河屋」と検索されたら一発でアウトです。いえ、残念ながらアウトでした。

品名は大変素晴らしかったのですが、段ボール箱のロット変更の機会がございましたら、無地の段ボールをご検討頂けると助かります。

以上、文面が長くなってしまい大変恐縮ではございますが、郵送物の品名の件、何卒ご検討いただきますようよろしくお願い申し上げます。

敬具

Related Post